Monday, October 09, 2006

デザイン事務所

制作中のHPがありクライアントはネイルサロンの方、

デザインの業界いにいる割りに表示したい欲が先行してコラボという形に持っていくことは難しいと思われます。お客さんに割と多いのは会社自体の体制に問題があるとはいえ制作会社に頼んでいるような状態の方が非常に多いうちはデザイン会社ですというところがなかなか見えていない

経営陣のほうもわかっていないのだから仕方がないとは思うもののデザイン事務所である以上これ以上このスタンスで仕事をしていくのは非常にまずいのではと思うことが多くなってきました。

確かに売り上げというのは大事ですがこだわりのないデザイン会社に待っているのは多い発注の割には安い月給というなんとも体に悪い状況+デザインとして残っていくものを追いかけるチャンスは非常に少ないという状況です。考えずともそちらに向かっているのだからそうなって当然それを求めているのでしょうか??という状況

言葉にだまされて本質というものをほんとに見失ったらデザインしていくことが非常に困難になっていきます。早いうちに決断しなくてはと思います。